So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

明日にかける橋ーマスコミ試写会が終了!東京公開まであと3週間! [6月ー2018]

試写室②_edited-1.jpg

4月18日からスタートしたマスコミ試写会。全6回が6月8日で終了した。最初はお客さんが来てくれるかどうか?でヒヤヒヤ。それが毎回、大入り。今度は「会場に入りきれないとお客さんを帰さなければならないかも....」とヒヤヒヤ。

一番心配した最終回も、事前にアナウンスしたことで多くの方が別の回に変更してくれたので、トラブルも起こらず無事に終了することができた。そして毎回、多くの観客は目を赤くして会場が出て来る。多くの人が涙と感動を感じてくれたようだ。感謝。

ただ、映画を観てくれたマスコミの方々がそれを記事にしてくれるかどうか? 雑誌やネットで紹介してくれることで映画の存在がアピールされるが、担当者が気に入らなければそこで終わり。特に僕の作品は評論家という人たちが好意的でないことが多い。

彼らはマイナーな暗いテーマを好む人が多いようで、ハリウッド映画のような感動物語ー僕の作品はまさにそのジャンルーは敬遠されがち。といって彼らが好むマイナーな作品(映画雑誌の評論家ベストテンに入るような映画)は一般のお客はあまり興味を持たないという構図があり、毎回、困惑する。

ただ、先日の特別試写会では来てくれた20社くらいの内。1社を除きほとんどが記事にしてくれた。その意味で今回は情報拡散が期待できる。さらに、発信されたネット情報を多くの方がツイート。シェアしてくれている。これが大きい。もし、「明日にかける橋」のことを書いたツイートやFacebookを見つけたらぜひぜひ、「いいね」や「シェア」「リツイート」をお願いしたい。

映画は映画館で上映しただけでは誰も観に来ない。今、上映中であること。そしてどんな映画か?を伝えなければ、映画館に足を向けることもない。今回のように大企業が莫大な宣伝費を投じるものでない場合。映画がおもしろいか?どうか?ではなく、映画の存在を知らないで終わることが多い。

その意味でも皆様の応援がとても大事。「いいね」「シェア」「リツイート」をお願いできるとありがたい。あとは本当に宣伝。僕は今月6本のFM&ネット番組に出して頂き宣伝。映画の魅力を語る。がんばります!

6月30日(土)〜東京先行公開 有楽町スバル座 
8月大阪ーテアトル梅田。
鈴木杏 板尾創路 田中美里 越後はる香 藤田朋子 宝田明
HPー http://asunikakeruhashi.com  
予告篇=https://youtu.be/i25nExjEbws
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント