So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

遠州が舞台の映画「明日にかける橋」説明会in磐田市も盛況! [7月ー2017]

IMG_7119.JPG

今回は企業が作る映画ではなく、市民が作る映画。それも主婦の皆さんが中心となったグループ。古里の魅力を全国に発信するために、子供たちの町の素晴らしさを伝えるために映画作りを決意。僕がその作品を監督させて頂く。

だが、製作費はまだ全て集った訳ではない。お手伝いやエキストラも必要。そこでなぜ、主婦の皆さんが映画を作ることになったか? 映画を作るとどんなメリットがあるのか? そして映画撮影がどんなに楽しいか? 説明会をさせてもらった。

また、調子に乗って1時間超えで話をしてしまったが、磐田市でも多くの人が参加してくれてありがたかった。先日は森町でも同じ説明会をさせてもらったが、いずれも多くの方が参加。それぞれの町での関心度が高まっていることを感じる。

森町での説明会は地元テレビ局さんが取材。ニュース番組で静岡全土に発信してくれた。主婦の皆さんがスタートさせた映画作りがどんどん広がって行く。本当に凄い。でも、まだ応援は必要。「それなら!」という方は以下のHPを見てほしい。応援支援、よろしく御願いします

=>http://ffc2017.main.jp




新ポスター横長モノ.jpg

遠州を舞台にした映画「明日にかける橋」最終ロケハン終了! [7月ー2017]

20525672_1566866746720957_8149769102610954664_n.jpg

先週、再びスタッフと共にロケ地である、袋井市、磐田市、森町を訪ねた。残る撮影場所を決めるためである。懐かしい風景がたくさん見つかり、最終決定となった。

アップした写真は決定したものとは限らず、候補に上がったもの。検討中のものもある。というのも撮影前にロケ地がバレてしまうと、出演者のファンが事前にチェックして、撮影日に大勢来てしまうということがある。浜松で撮影されたある映画は見物人が200人も集ってしまい、撮影中止になった。

20479890_1566860310054934_6207494213889900523_n.jpg

撮影が1日中止になれば、数百万が無駄になり、多くの関係者に迷惑をかける。なので、ロケ地は超ナイショ。でも、どんな風景を撮影するのか?その辺を紹介したく、いくつかのスチールを紹介させてもらった。どの場所も本当に素晴らしい。

日本人の心に染みる風景ばかり。いよいよ8月に撮影がスタートする。今回は企業映画ではない。市民が作る市民映画。古里の魅力を全国に発信する。主婦の皆さんが中心となった映画製作。本当に凄い。まだまだ協賛金も募集中。撮影のお手伝いやエキストラも必要。「それなら私が!」という方は公式HPをご覧頂きたい。

公式HP=>http://ffc2017.main.jp


20430115_1566860100054955_7656968029993450220_n.jpg





新ポスター横長モノ.jpg