So-net無料ブログ作成

明日にかける橋ー日記 ロケ地袋井市に映画の記念碑。除幕式! [4月ー2018]

30727838_583120245390561_470199327210340352_n.jpg

映画撮影のために作られ、劇中で使用された「明日橋」の石碑。発泡スチロールではなく、本物の石で、プロの職人さんが作ってくれたものを撮影で使わせてもらった。撮影終了後に撤去したが、明日橋の近所の方のご好意で、敷地内に石碑を設置させてもらうことになった。

31045289_1904942019580093_2110357439592267776_n.jpg

その除幕式が昨日行われ、監督の私ー太田も招待して頂いた。映画に使われたものは除去され、捨てられる運命。スクリーンの中にしか存在しない。でも、今回は100年残る本物の石で作られたもの。それを街にのこしてくれること。それも明日橋のすぐそばに設置してくれたこと本当に嬉しい。橋を見に行かれた方はぜひ、立ち寄ってほしい。


30713034_1691534370933540_5227103519969902592_o.jpg


30729235_1896755093732119_8713862128114597888_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

‪明日にかける橋ー全国公開の宣伝費支援を求めてクラウドファンティングがスタート!!‬ [4月ー2018]

30742433_1516515705142436_5156897456268509184_n.jpg


‪全国公開の宣伝費支援をお願いするプロジェクト。

ロケ地である袋井市の法多山でマスコミ発表をさせてもらった。

支援頂くとリターン(レアなグッズ)がもらえます。全国公開実現の為。

応援をお願いします!‬

こちら=>‪https://www.booster-parco.com/project/271

30741456_1904929682914660_6672039778017345536_n 2.jpg

30740821_1904338489640446_4006439102521016320_n.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

明日にかける橋ー日記 英語字幕スーパーの制作がスタート [4月ー2018]

30710575_1903656353041993_941344702572003328_n.jpg

毎回、太田組作品は海外の映画祭に出品する。なので、今回は早めに英語字幕スーパー版を作ることにした。僕も海外留学組なので多少の英語はできるが、字幕スーパーにするのは特別なスキルが必要。日本語を直訳しただけではダメ。長過ぎてもダメ。意訳が過ぎるとダメ。英語圏の人たちが分かる表現でなくてはならない。

海外の映画に日本語スーパーを付けるのも同じで、訛のある英語の場合は日本のどの方言に置き換えるか?を考えねばならないし。歴史的事実を知らないと分からない表現もある。日本語から英語に訳するのも同じだ。

専門スタッフにお願いして、訳してもらう。でも、言語だけではなく、物語のテーマが反映されている台詞や表現もある。アジアでは分かってもらえるが、アメリカ人には分かり辛い言い回しもある。その辺を僕が確認。英訳された文章を全て確認して、直しをお願いする。アメリカで生活したことがないと分からないニアンスとかもある。

原稿が昨日、送られて来た。早々に確認作業開始。だが、2時間を超える映画なので、原稿も長い。今回は第1弾。大変な作業になりそうだ。


明日スクエア_edited-1.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

明日にかける橋ー日記 マスコミ試写会がスタート! [4月ー2018]

30707681_1902756199798675_2020954478395523072_n.jpg

通常は1回目は3−4人ということが多い中。なんとほぼ満席!

評判も上々。「何度も泣けた」「感動した」との声が次々に。

6月30日の東京公開まで、あと4回行う。

明日はロケ地のひとつ袋井市のイベントに参加。


明日スクエア_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

明日19日(木)袋井市の法多山で「明日にかける橋」東京公開のご報告! [4月ー2018]

30741934_1900824713325157_138426688575897600_o.jpg

袋井市、磐田市、森町で撮影。昨年の暮れ。完成披露試写会が連日、満員御礼となった映画「明日にかける橋」あれから再編集と音楽をリニューアル。東京、有楽町スバル座で6月に先行公開することが決まった。その後は全国公開を計画中。その辺を地元の皆さんにご報告。今後の展開の応援をお願いする。

そのひとつとしてクラウドファインディング。ネットを使った支援。寄付するといろんなお宝物がもらえるという興味深い活動もスタートする。映画に出演したあの有名俳優たちのサイン入りのシナリオ! 映画オリジナルの扇子等。そして海外映画祭出品の話?も。

「明日」は遠州の街を全国に世界にアピールするために作られた映画。袋井の磐田の森の魅力を発信する応援。どうすればいいか?もお伝えする。ゲストで私も参加。いろいろ話しをさせてもらう。

会場 法多山 紫雲閣。14時〜14時15分。駐車場は、付近の有料駐車場を。


明日スクエア_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

明後日から「明日にかける橋」ロケ地袋井市へ。2つのイベントに参加します!ぜひ、いらしてください。 [4月ー2018]

30741934_1900824713325157_138426688575897600_o.jpg

☆ クラウドファンディング開始ご案内・東京公開のお知らせ

開催日時 2018年4月19日(木)
14時〜14時45分
「明日にかける橋」東京公開、今後の展開についてお話します!
会場 法多山 紫雲閣。駐車場は、付近の有料駐車場をご利用ください。



30729235_1896755093732119_8713862128114597888_n.jpg

☆ 「 明日橋」石碑除幕式

撮影に使われた石碑(上写真)が映画公開を記念して明日橋のそばに実際に設置!
開催日時 2018年4月19日(木)
16時〜16時30分
会場 もぐり橋付近(袋井マタニティクリニック南側の堤防付近)駐車場は潜り橋南側 の小野田公園、または西側メロン公園にお願いします。



明日スクエア_edited-1.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「明日にかける橋」有楽町のスバル座にポスターが!!感激 本日より劇場窓口で前売り券が発売。 [4月ー2018]

30724881_1900810779993217_8624617286138855424_o.jpg


明日にかける橋ー日記、有楽町のスバル座にポスターが!!

感激

本日より劇場窓口で「明日にかける橋」前売り券が発売されます。


m_29178470_1853598331381129_1072880618632642560_n-67cde.jpg

29197274_1853598334714462_6826119758371356672_n-df88f.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

明日にかける橋ー日記 マスコミ試写会を前に「グレーテストショーマン」の主人公に共感したのを思い出す?というのは... [4月ー2018]

DY4JhZRVwAApoGu.jpg

いよいよマスコミ試写会が始まる。マスコミ関係、映画評論家、映画ライターの人たちを招待し、試写室で「明日」を観てもらう。

最初にこんなことを言っちゃいけないが、僕の映画は映画評論家という人たちにあまり評判がよくない。通常、評論家というとその作品の素晴らしさを見抜き、世間に伝える仕事だと思われがちだが、映画評論家という人たちはマイナーな作品。大手映画会社が扱わないような作品を高く評価する傾向にある。

例えばレイプされた女性の苦悩を描く、親殺し、近親相姦、連続殺人、血まみれ、ドラッグ、暴力シーンが続出、暗くてジメジメした辛い物語。或は何もドラマティックなことが起こらない冴えない主人公の人生を延々と描く。その種のものが高く評価され「素晴らしい才能を感じた!」とか評することが多い。

その証拠に毎年の映画雑誌のベストテンを見ると、ほとんどが大ヒットしてない映画。単館やインディペンデントシアターで上映されたもの。大手映画会社やテレビ局制作の作品ではない。その手の優れた映画に光を当てるというのは意味あることであり、評論家として大事な仕事だと思う。

m_P1030853_2.jpg


が、なぜか? 大手映画会社的な作品。アメリカ映画的な作品は評価しない。不思議なくらいに無視。或は酷評。バカにしている。低俗と感じている節もある。そこで僕自身の作品を振り返ると、低予算ではあるが超メジャー、王道的な作品が多い。子供も大人も楽しめる。家族で見れる。ハラハラドキドキして、笑って泣いて、感動できる物語だ。

まさにハリウッド映画。ま、アメリカ映画に憧れてLAの大学に行ったくらいだから....つまり、評論家の先生方が絶対に評価しないタイプの映画なのだ。前作を観てくれた評論家3人。同じ映画雑誌に評論を書いていた。全員が☆ひとつ。最高が☆5つ。普通は誰か1人くらいはそれなりの批評を書くのだが、3人共、全否定。「詰まらない」「平凡」「陳腐」「手垢のついた」という文字が並ぶ。ま、前回だけではない。今までもこんな評が多かった。


「才能の欠片も感じない」「このテーマはこの監督には重過ぎたようだ」「よくある使い古されたストーリーに退屈さを禁じ得ない」

でも、よく読むと彼らがテーマと思っているものがテーマではなく、しっかりと物語を把握できていないことが多い。昔の評論家と違い今の人たちは映画を本当に真剣に観ているのか?という気がするが、映画は結局趣味。「レベルが高い」「才能を感じる」といっても、それは「俺の趣味に合う」ということなのだ。とか、毒づいていて「グレーテストショーマン」を思い出す。

IMG_9908.jpg

あの映画でも主人公も評論家に酷評されてばかり。アメリカの、あの時代でも評論家は同じなのだな...と感じた。たぶん同作品の監督も僕と同じような思いを以前から抱いていたのだろう。(M・ナイト・シャマランの映画でも映画評論家が怪物に食われる話があり、同じ思い?を感じた)だから劇中でもウルバリン、じゃなく主人公バーナムはあれほど観客を楽しませても評論家に酷評される。

そして映画のエンディングの言葉。「最も崇高な芸術は人を幸せにすること」本当にその通りだ。芸術性という。素晴らしい才能という。親殺しや近親相姦の映画も悪くないが、やはり映画の王道は人を幸せにすることだと思う。今回の「明日にかける橋」はそんな映画だ。たぶん、評論家の皆さんの評判は期待できない。当て外れな指摘を雑誌に書くだろう。

しかし、大事なのは一般の人たちが笑い、ハラハラして、感動して涙すること。明日からまた「がんばろう!」と思ってくれること。それが「明日にかける橋」という映画だ。いよいよ今週から宣伝活動の第2部がスタートする。1人でも多くの方に観て頂きたい。前売り券は明日17日から有楽町スバル座で発売開始だ。


明日スクエア_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ここが「明日にかける橋」を上映してくれる映画館。有楽町スバル座。明日17日から前売り券が発売 [4月ー2018]

29197274_1853598334714462_6826119758371356672_n.jpg

JR山手線。有楽町駅前。改札から20秒の距離にある老舗映画館。昔でいう一番館であり、シネコン全盛の時代だが、昔ながらの映画館スタイル(指定席なし)が嬉しい。

29244536_1853598338047795_4025671837223485440_n.jpg

上映する映画は支配人が吟味して「これ!」という秀作しか選ばれない。大林宣彦監督の近作は皆、この映画館。派手な大作より地味でも心に染みる作品をセレクトして上映する。

29178470_1853598331381129_1072880618632642560_n.jpg

そんな映画館で「明日にかける橋」が上映されること。監督して本当に光栄である。6月30日(土)からこちらで先行ロードショー。

明日4月17日(火)から有楽町スバル座で前売り券の発売開始!


特報④=>https://youtu.be/GQvGqBhNHaY


橋7_edited-2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

明日にかける橋ー日記 クラウドファインディングのリターンって何だ? [4月ー2018]

30688659_1896732147067747_5409279084725272576_n.jpg


先に紹介したクラウドファインディング。(読んでない人はこちら=>http://cinematic-arts.blog.so-net.ne.jp/2018-04-12)そのリターンのひとつが分かった。

そもそも今回のクラウドは「明日」の全国公開に向けての宣伝費応援プロジェクト。大口寄付をしてくれる方にはリターン。つまり、プレゼントがある。そのひとつが写真のパンフレット。

単なるパンフではない。出演者4人のサイン入りだ。これは結構凄い。僕も持っていない!このメンバーが今後一同に揃うこともないので、もう絶対に手に入らない。凄いものをリターンにしたものだ。他にもいくつかのプレゼントがあるらしい。

ただ、この種のリターン。クラウド開始と同時にに数時間でなくなるのが普通だという。ほんまかいな?と思うが担当者からそう説明された。来週19日に開始とのこと。興味ある方は情報にご注意。僕もよく分かっていないので心配だが、PARCOのクラウドファインディングHPを注目。よろしく!


明日スクエア_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画